「キムヨナ」カテゴリーアーカイブ

さすがキム・ヨナ! 上品な秋の装い「HARPER’S BAZAAR」

朝鮮日報日本語版によると。

 元フィギュアスケート選手のキム・ヨナがファッション誌「HARPER’S BAZAAR」11月号の表紙を飾り、上品な姿を披露した。

 今回のグラビアは、フランスの高級ブランド「Chloe(クロエ)」とタッグを組んだ「クロエCキム・ヨナ・エディション」の発表を記念して撮影された。公開された写真を見ると、キム・ヨナは変わらぬ美しさ、完璧なフレンチ・シック・ルックを誇っている。
 グラビア撮影とともに行われたインタビューで、現役引退後の日常について問われたキム・ヨナは「特別なことはない。以前見たいと思っていた映画を暇あるごとに見ている。ものすごく楽しい瞬間ということではないけれど、以前はそういう些細なことができなかったので、そんな瞬間が幸せ。本当に普通の人間だと思うし、どちらか一方に偏らないよう努力し、バランスよく生きようと思っている」と答えた。

キム・ヨナが大人っぽく… 誕生日の1枚が10万反響「君はあの頃から変わっていない」

THE ANSWERによると。

 フィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナさんが5日に29歳の誕生日を迎えた。インスタグラムを更新。自らの誕生日をケーキで祝う画像を投稿すると、ファンからは祝福が殺到している。

 あのバンクーバー五輪から9年。ヨナさんも29歳になった。自身のインスタグラムには特大のケーキを前に、微笑みを浮かべる姿があった。大人になった印象だが、当時の面影もはっきりと残している。2枚目の写真では、カメラ目線でピースサインも作っている。

 この投稿にファンからは祝福が殺到。「お誕生日おめでとう」「将来の妻」「大好き」「私のクイーン……」「氷上の君が恋しい」「君はあの頃から変わっていない」などと母国のファンのみならず、英語圏のファンからもメッセージが書き込まれていた。

 韓国の年齢では30歳(数え年)となったが、「国民の妹」の人気は健在のようだ。

キム・ヨナ、宇野も笑顔で… 韓国公演の“舞台裏集合写真”に海外反響「素敵な瞬間」

THE ANSWER によると。

 フィギュアスケートのアイスショー「All That Skate 2019」が6日から3日間、韓国・ソウルで行われ、日本から宇野昌磨(トヨタ自動車)らが参加したが、振付師のデービッド・ウィルソン氏がインスタグラムを更新。ホスト国のバンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナさん(韓国)らとのショー舞台裏の集合写真を公開し、「素敵な瞬間」「ショウマ、可愛い」などと反響を呼んでいる。

 ソウルに豪華なスケーターが勢揃いした。ウィルソン氏が公開したのは、ショー舞台裏の1枚。暗がりの中で笑みを見せる同氏の右隣には、今季のフリーの振付を担当する宇野がニッコリと笑顔。そして、その左には現役時代より一段と大人っぽくなったヨナさんもステージ衣装のまま、微笑むようにして並び、スケーター陣で集合写真に納まっている。

 ウィルソン氏は投稿に「最後のショーの前のトンネル」とつづって画像を紹介すると、目の当たりにした海外ファンからも「幸せそうなエンジェルスの笑顔」「ショウマはあなたの夢に出てきそうだね(笑)」「素敵な瞬間」「ショウマ、可愛い」「私が観た中で最も美しいショーをありがとう」などと喜びの声が続々と上がり、反響をもたらしていた。

 宇野は山田満知子、樋口美穂子両コーチの下を離れ、新たな環境で再出発する来季。8月にはロシアのエテリ・トゥトベリーゼ氏の下で夏合宿に参加し、着々と新シーズンに向けて準備を進めていく。

「フィギュア女王」キム・ヨナ、6年ぶりに海外アイスショーに参加

中央日報日本語版 によると。

キム・ヨナのマネージメント会社であるオールザットスポーツは17日「キム・ヨナがスペインで開催される『Revolution On Ice』のアイスショーに参加する」と明らかにした。キム・ヨナは21日、スペインのムルシア公演を皮切りに26日ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア、28日と29日にマドリードで開かれる公演に出演する予定だ。

「Revolution On Ice」はスペインのフィギュア男子シングルの看板スターであるハビエル・フェルナンデス側が主催するアイスショーだ。フェルナンデスは2月、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)で3位となり、1992年アルベールビル冬季五輪以降26年ぶりに初めてスペインに冬季五輪を抱かせた。また、オール・ザット・スケートにも出演したことがあり、韓国のフィギュアスケートファンに馴染みのある選手だ。

キム・ヨナの海外アイスショーの出演は2012年、中国上海で開かれたアイスショー以来6年ぶりだ。韓国では5月にアイスショーに出場したことがある。キム・ヨナは今回のアイスショーの出演料全額をUNICEFに寄付して厳しい環境に置かれた子供たちのために使う予定だ。

キム・ヨナは「本当に久しぶりに海外のアイスショー公演に参加することになり、うれしくてドキドキする。初めてスペインのフィギュアファンに会える場であるため、楽しく公演に臨みたい」と明らかにした。

「Revolution On Ice」にはフェルナンデスをはじめ、エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)、ジェフリー・バトル(カナダ)、ガブリエラ・パパダキス-ギヨーム・シゼロン(フランス)など多数の選手が出演する予定で、デービッド・ウィルソンとサンドラ・マリー・ベジックが共同演出した。

キム・ヨナ、スポーツ疎外層のため”1日講師”に

WoW!Korea によると。

元フィギュア女王のキム・ヨナ(28)が、体育疎外階層のため”1日講師”として奉仕活動をおこなう。

 ソウル市とソウル市障害者体育会は31日午後3時より、ソウル市内のスケートリンクにて「キム・ヨナと共にするスポーツ才能分かち合いデー」を開催すると30日、明らかにした。

 キム・ヨナは、現国家代表として活躍中の後輩選手らと共に講習会をおこなう。2018平昌冬季オリンピック・女子フィギュアスケートで7位となり実力が認められたチェ・ダビン(18)、2014ソチ冬季オリンピックに出場したパク・ソヨン(21)らも参加する予定だ。

 チュ・ヨンテ ソウル市観光体育局長は「有名スポーツ選手の才能寄付で、障害者体育に対する肯定的な認識改善の助けとなることを願う」と明かした。

キム・ヨナ、セプトは「パーティーへの招待」…クイーン・ヨナ登場

朝鮮日報日本語版 によると。

 元フィギュアスケート選手のキム・ヨナが、ジュエリーブランドのカタログで美しさを見せつけた。

 ジュエリーブランドJ.ESTINAは7日、18年秋冬シーズンの新コレクションの広告イメージを公開した。同コレクションは「パーティーへの招待」というコンセプトで発売された。
 今回のコレクションのカタログ写真でキム・ヨナは、パーティー会場に向かう瞬間から、胸が高鳴り期待を抱くパーティーの現場、そして華麗なパーティー会場の美しい輝きに至るまで、ストーリーでつながっているコレクションと広告カットを描き出した。

 とりわけ、ケープ状にデザインされた黒のサテンドレスにVIOLATTEのジュエリーをマッチさせたキム・ヨナは、高級感を漂わせつつ優雅な雰囲気を振りまいた。

 写真を見たネットユーザーからは「キム・ヨナ、女優をしてもよさそう」「きれい」「“優雅”という言葉がほんとにぴったり」など、好評が集中した。

キム・ヨナ、久しぶりにフィギュア練習…「現役のような姿」

中央日報日本語版 によると。

キム・ヨナのフィギュア練習をしている姿が久しぶりに公開された。

最近、スポーツブランドのニューバランスは公式インスタグラムにキム・ヨナのフィギュアスケート練習映像と写真を掲載し、キム・ヨナを応援した。

映像の中でキム・ヨナはタイトなレギンス姿で、一人でスケーティング練習をしている姿。

写真を見たネットユーザーは「現役のようだ」「引退してしばらく経ったのに相変わらない」などの反応を見せた。

キム・ヨナ、相変わらぬ“美の女王”最近の近況

中央日報日本語版 によると。

元フィギュアスケート選手、キム・ヨナが運動靴のグラビアを公開した。

グラビアの中でキム・ヨナはフード付きTシャツ、黒色のレギンスをマッチして華やかなピンクカラーが強調されたスポーティールックスを演出した。ブランドのロゴが書かれたレギンスを履き、足を伸ばした素敵なポーズを取り、プロのモデルに劣らない姿を見せた。

一方、キム・ヨナは5月20日、ソウル木洞(モクドン)アイスリンクで開かれた「オール・ザット・スケート2018」で4年ぶりにアイスショーの舞台に上がり大きな関心を集めた。