高橋大輔、村元とのアイスダンス初披露…「必死すぎた」

読売新聞オンラインによると。

 フィギュアスケートで年明けからアイスダンスに転向した高橋大輔(関大ク)が10日、横浜市内で行われたアイスショーに出演し、パートナーの村元哉中(かな)との演技を初披露した。

 高橋は村元の演技中に登場。ゆったりとした曲に乗せ、2人が手を取り合って滑り始めると、観客から大歓声が上がった。女性を持ち上げるリフトなどはなく、短時間の共演だったが、高橋は「必死すぎて、どんな演技になっていたか想像できない」と頭をかいた。

 「だいぶ『初心者感』が出ていたと思うけど、スタートを見ていただけてうれしかった」と高橋。2月から新拠点とする米国での練習を本格的に始めるという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA