ザギトワ、筋トレの極意を一般市民に伝授

テレビ朝日系(ANN)によると。

 平昌(ピョンチャン)オリンピック、フィギュアスケート金メダリストのロシアのアリーナ・ザギトワ選手が一般市民に筋力トレーニングの極意を伝授しました。

 4日にPUMA社のトレーニング用携帯アプリの発表イベントに参加したザギトワ選手は、約30分にわたってモスクワ市民と公園で筋力トレーニングに励みました。自らが「スモウ」と名付けたかかとを上げるスクワットを紹介したほか、体勢やひざの曲げ方に至るまで参加者に細かくアドバイスしました。
 ロシア、アリーナ・ザギトワ選手:「(新居は)大きくない部屋ですが、スペースはあるので、マサルとトレーニングもできます」
 また、引っ越したばかりの部屋で日本から贈られた秋田犬のマサルと一緒にトレーニングで汗を流す夢を語りました。ザギトワ選手によりますと、新居には和風のインテリアで日本のぬいぐるみなどが飾られた部屋もあるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA