紀平梨花、3回転半転倒し138・37点5位…坂本花織、自己ベスト146・70点3位…優勝は米国

スポーツ報知 によると。

 女子フリーが行われ、坂本花織(19)=シスメックス=は自己ベストの146・70点で3位だった。合計223・65点も自己最高得点。

 紀平梨花(16)=関大KFSC=は冒頭の3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)で転倒し、138・37点で5位だった。合計は222・34点。

 日本は2位で大会を終えた。米国が優勝。国別対抗戦は2年に1度行われ日本、ロシア、米国、フランス、カナダ、イタリアの6か国が参加。男女シングル各2人とペア、アイスダンス各1組のチーム戦、順位に応じて与えられるポイントの合計を競う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA