五輪女王・ザギトワが初練習で魅せた!5連続3回転にアタック

スポニチアネックスによると。

 フィギュアスケート世界選手権(20日開幕、さいたまスーパーアリーナ)の公式練習が18日、会場でスタートした。

 メーンリンクの練習には姿を見せなかった18年平昌五輪女子金メダリストのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が、午後5時45分開始のサブリンクの練習に参加した。

 フリー使用曲「カルメン」を流しての滑走で序盤にルッツ―トーループの連続3回転を決めると、後半にルッツからの3連続3回転もクリーンに着氷。その後は4連続3回転を決めると、ルッツ―ループ―ループ―ループ―ループの5連続3回転にもアタック。最後のループでバランスを崩したが、精力的にジャンプを跳んだ。

 シニアデビューだった昨季、いきなりGPファイナルを制し五輪女王の座も射止めた。だが、今季はGPファイナルで紀平梨花に敗れて2位、ロシア選手権ではまさかの5位に沈んだ。欧州選手権で2位に入り、世界選手権に駒を進めてきた。

 女子SPは20日、男子SPは21日、女子フリーは22日、男子フリーは23日に行われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA