真央、茶会に平成彩る顔…天皇陛下在位30年

テレビ朝日系(ANN) によると。

 皇居では天皇陛下の在位30年を祝う茶会が開かれ、スポーツ選手やノーベル賞受賞者ら「平成」を彩る顔ぶれがそろいました。

 天皇皇后両陛下が主催される茶会には、浅田真央さんや王貞治さん、そしてノーベル賞を受賞した大隅良典さんら約500人が参加しました。参加者は宮内庁楽部による「舞楽」と呼ばれる演奏や踊りを鑑賞した後、茶会に臨みました。
 天皇陛下:「出席された皆さんのこれからのご健康と幸せを祈ります」
 陛下は、24日の式典で歌を歌った三浦大知さんや王さんらとグラスを片手ににこやかに歓談されていました。26日夕方には駐日外国大使らが皇居に招かれ、3回目の茶会が開かれる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA