真央、輝いているみどりさんを見て、あんな風になりたいと思いここまでやってきました。

Number Web によると。

 舞と同い年の林渚さんは頼もしい女子のまとめ役。なんと2人のお子さんを持つママさんスケーターなんです。なぎちゃんとは小さい頃から選手として一緒に滑っていたのでよく知っていました。

 引退後はフィギュアスケートのインストラクターのお仕事をしながら東京のクラブで定期的に発表会をするなどスケートを続けていました。ツアーをやることを公にした時に最初に応募してくれたのがなぎちゃんです。昔からとても綺麗な滑りをする方だったので参加してくれたらいいなと思っていました。オーディションでも素敵な踊りを見せてくれて嬉しかったです。

 メンバーには私と舞、なぎちゃん以外に若い女の子が3人いるのですが、彼女達に振り付けを教えてくれたり、何かとリードしてくれて頼りにしています。お仕事、子育て、ツアーの両立は本当に大変だと思いますが、なぎちゃんは「このツアーに参加して人生がガラリと変わった。今が一番輝いていると思うし、このショーのコンセプトや構成が大好き」と言ってくれて。こんなに嬉しいことはないですよね。
自分が伊藤さんや荒川さんに憧れたように。
 このツアーでは応援して下さる皆さんへの感謝の気持ちはもちろんのこと、これを観た子ども達に「私もあの舞台に立ちたい」と思ってもらえるような、憧れてもらえるような滑りを見せたいです。

 私自身も、スケートを始めたきっかけは、小さい頃にショーで観た伊藤みどりさんの姿でした。輝いているみどりさんを見て、あんな風になりたいと思いここまでやってきました。日本のスケート界を引っ張って来た方ですし、今見ても誰にも負けないジャンパーです。私の永遠のスターですね。

 荒川静香さんも憧れの選手です。引退後もショーに向けて毎日欠かさず練習にいらっしゃる姿を見て、私が引退しても荒川さんのように継続して滑って行きたいな、見習いたいなと思っていました。

 私が先輩スケーターから夢を与えてもらったように、今度は私がショーを通じて子ども達に何かきっかけを与えられたら、と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA