羽生結弦に憧れる、ロシア8歳少年が日本語手書きメッセージ公開 「私はあなたが好き!」

THE ANSWER によると。

 フィギュアスケートで五輪連覇の羽生結弦(ANA)に憧れるちびっこスケーターのワジム・ボロノフくん。日本のファンにもよく知られる8歳の少年が、インスタグラムを更新した。“ユヅル愛”に溢れるロシアの少年は、羽生へ向けた日本語での手書きのメッセージをしたため画像で公開。大きな話題を呼んでいる。

 ロシアでは1月7日がクリスマス。聖なる日にボロノフくんは、憧れの存在「ユヅル・ハニュウ」へ、思いを心を込めた絵とメッセージで表現した。

 気持ちが伝わってくる画像だ。氷上を滑る羽生の姿を描き、その横には日本語でのメッセージをつづっている。

「ゆずるさん あなたは非常に良いスケーターです そして、私は非常にそそして私はあなたが好き! ゆずるさん 私はあなたがすべての権利になりたいです!」(原文ママ)
日本のファンからも反響続々「絵も日本語もとても上手」
 必死で日本語をつないだのだろう。ところどころ間違いはあるが、8歳にして見事に漢字も使いこなしている。羽生のために必死で日本語を覚えた努力の証が伝わってくる。

 ボロノフくんは「ユヅル・ハニュウにメリークリスマス!」と英語でつづりこの画像を投稿。日本のファンを「絵も日本語もとても上手ですね」「たくさん勉強したのですね」「素晴らしいです。ゆづるくんうれしいだろうな」「日本語も上手」などと感動させていた。

 ボロノフくんは昨年11月のグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロステレコム杯で、羽生のショートプログラムの演技直後にフラワーキッズとしてプレゼントを贈り、羽生とハグしたことで脚光を浴びたロシアのちびっこスケーターだ。日本のバラエティー番組でも特集されるほどだが、本人は羽生への愛をなお強めているようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA