高橋大輔、ジー投稿の情熱の「マンボ」が再生6万回突破! 「何度でも見ていられる」

THE ANSWER によると。

 フィギュアスケートの全日本選手権で2位に入った高橋大輔(関大KFSC)。6年ぶりの表彰台に上がったバンクーバー五輪の銅メダリストは、エキシビション「メダリスト・オン・アイス」でも観るものを感動させた情熱的な演技を、海外スケーターが動画で公開。絶賛の拍手を送っていたが、動画の再生回数が6万回を突破。国内外のファンへ感動の輪が広がっている。

 力強く、かつ情熱的――。緩急織り交ぜた独特のステップで観衆を魅了した高橋。ウズベキスタンのスケーター、ミーシャ・ジーも自身のインスタグラムを更新し、アイスショーで披露した名プログラム「マンボ」の練習中の動画を公開しつつ、「こんな気持ちにさせられるのは本当に久しぶりだった」と思いをつづった。

 27歳のジー。五輪に2度出場したベテランにとって、高橋の事は以前からよく知った間柄。それだけに、久々に目の当たりにする、緩急織り交ぜた巧みなステップに心を奪われていたようだ。

 この動画を投稿してから2日で、再生回数は6万回を超えた。トリノ五輪金メダリストの荒川静香さんからも「いいね!」がつけられるなど反響が拡大。海外ファンからは「音声なしでも鳥肌が立つ」「傑作だ」「まさしくレジェンド!」「素晴らしいステップ。見ていてアゴが外れた」などと絶賛のコメントが書き込まれていたが、日本のファンも再び感動している。

「最高の世界一のステップ」
「何度でも見ていられる…!」
「華麗すぎます」
「裏側もすごい!ミーシャありがとう」

 まさに氷上でダンスを踊るような、緩急織り交ぜた美しいステップワークは天下一品。何度見ても色あせるものではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA