高橋大輔は笑顔、“ジョジョ立ち”刑事も… 友野が公開した「MOI」舞台裏写真に大反響

THE ANSWER によると。

 フィギュアスケートの全日本選手権上位選手らによるエキシビション「メダリスト・オン・アイス」が25日、行われ、観衆を大いに魅了した。出演した男子シングル4位の友野一希(同大)が26日、インスタグラムを更新。出演者による記念の集合写真を公開し、大きな反響を呼んでいる。

 男子フリーから一夜明けこの日、華々しい舞いで、2018年を締めくくったスケーターたち。3連覇を飾った宇野昌磨こそ右足首ねんざの影響で出演しなかったが、高橋大輔、紀平梨花らがクリスマスの夜に観るものを沸かせた。

 その舞台裏で撮られた集合写真を友野が公開している。最前列、最も目立つ位置にいるのは、「ジョジョの奇妙な冒険」の東方仗助になり切った出で立ちで、リーゼントをバッチリと決めた田中刑事だ。演技の中では“ジョジョ立ち”を披露し、大歓声を浴びた男が主役級の存在感を発揮していた。

 高橋大輔は三原舞依の横で笑顔でピースサイン。その前では宮原知子も笑みをのぞかせている。
貴重な舞台裏ショットに大反響「楽しいお写真のプレゼント」
 集合写真以外にも、紀平らとサンタルックで撮影したもの、ジョジョになり切った田中との2ショット。島田高志郎との仲良しショットも公開。貴重な舞台裏ショットでファンを大いに喜ばせた。

「かわいい写真ありがとうございます」
「楽しいお写真のプレゼント」
「3枚目の写真、不良にからまれている、気弱な少年にしか見えない」
「どの写真も楽しそうで素敵」
「写真とっても可愛いです」
「友野選手と刑事選手の写真が面白い」

 などとコメントが続々とつけられていた。2018年もドラマを巻き起こした全日本。最後まで華やかに幕を下ろした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA