真央、ラスト舞と… 無良…公開「かけがえのない仲間」の1枚に大反響

THE ANSWER によると。

同ツアー最後の出演となった舞さんへ労いのメッセージ
 フィギュアスケーターの無良崇人さんが17日、インスタグラムを更新。16日に最終公演を終えた「浅田真央サンクスツアー」の終了を報告するとともに、同ツアー最後の出演となった浅田舞さんへの労いのメッセージを送っている。

 アイスショー「浅田真央サンクスツアー」は島根・出雲市で千秋楽を迎えた。無良さんは当日の様子を写真で公開している。

 最後の出演となった舞さんに対して、舞さん以外の出演者全員でボードを手に「舞ちゃんありがとう」のメッセージを作っている。左端で「舞」の字の持つのは真央さん。中央には花束を手にした舞さん。笑顔を浮かべているが、胸中は寂しさで一杯なのかもしれない。

 無良さんはほかにも出演者全員でケーキを囲む写真や、舞さんを中央に真央さんと、自身の3ショットも公開している。
ファンからも続々反響「舞さん、本当にありがとうございました」
「2018年度サンクスツアー、島根公演をもって無事終了しました!そして舞ちゃん本当にお疲れ様でした!スタートからずっとみんなのサポートをしてくれて、チームにとって本当に大事な存在でした。。ありがとう!!」と舞さんを労うと同時に、ファンには「2019年もまた皆さんと会場でお会いできるのを楽しみにしております!」と呼びかけていた。

 そしてハッシュタグで「かけがえのない仲間」「かけがえのない時間」などとも付け加えている。

 この投稿には「舞さん、本当にありがとうございました」「むらっち、真央ちゃん、そしてまいまいの3人のチカラは偉大だったと思います」「素敵な写真。まさに“かけがえのない仲間”ですね」など多くの反響のコメントが。日本全国のフィギュアファンを魅了した同ツアー。その中心で盛り上げた舞さんにも惜しみない拍手が送られていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA