「フィギュア女王」キム・ヨナ、6年ぶりに海外アイスショーに参加

中央日報日本語版 によると。

キム・ヨナのマネージメント会社であるオールザットスポーツは17日「キム・ヨナがスペインで開催される『Revolution On Ice』のアイスショーに参加する」と明らかにした。キム・ヨナは21日、スペインのムルシア公演を皮切りに26日ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア、28日と29日にマドリードで開かれる公演に出演する予定だ。

「Revolution On Ice」はスペインのフィギュア男子シングルの看板スターであるハビエル・フェルナンデス側が主催するアイスショーだ。フェルナンデスは2月、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)で3位となり、1992年アルベールビル冬季五輪以降26年ぶりに初めてスペインに冬季五輪を抱かせた。また、オール・ザット・スケートにも出演したことがあり、韓国のフィギュアスケートファンに馴染みのある選手だ。

キム・ヨナの海外アイスショーの出演は2012年、中国上海で開かれたアイスショー以来6年ぶりだ。韓国では5月にアイスショーに出場したことがある。キム・ヨナは今回のアイスショーの出演料全額をUNICEFに寄付して厳しい環境に置かれた子供たちのために使う予定だ。

キム・ヨナは「本当に久しぶりに海外のアイスショー公演に参加することになり、うれしくてドキドキする。初めてスペインのフィギュアファンに会える場であるため、楽しく公演に臨みたい」と明らかにした。

「Revolution On Ice」にはフェルナンデスをはじめ、エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)、ジェフリー・バトル(カナダ)、ガブリエラ・パパダキス-ギヨーム・シゼロン(フランス)など多数の選手が出演する予定で、デービッド・ウィルソンとサンドラ・マリー・ベジックが共同演出した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA