真央がナビゲーター務める「ラブ・ネバー・ダイ」特番

ステージナタリー によると。

プロスケーターの浅田真央がナビゲーターを務める番組「表現者 浅田真央~ラブ・ネバー・ダイで開く新たな扉~」が、本日12月8日16:30からTBSで放送される。

番組では、浅田がアメリカ・リトルロックからミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」の魅力を紹介。このほか、日本版「ラブ・ネバー・ダイ」でクリスティーヌ役を務める濱田めぐみも番組に登場する。

1月15日から2月26日まで東京・日生劇場で上演される「ラブ・ネバー・ダイ」は、アンドリュー・ロイド=ウェバーが音楽を手がけたミュージカル「オペラ座の怪人」の後日譚。出演者には市村正親、石丸幹二、濱田、平原綾香ほかが名を連ねている。

■ TBS「表現者 浅田真央~ラブ・ネバー・ダイで開く新たな扉~」
2018年12月8日(土)16:30~17:00 ※関東ローカル

出演:浅田真央、濱田めぐみ
ナレーション:安元洋貴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA