樋口新葉がロシア杯欠場、右足リスフラン関節損傷…全日本に向け調整へ

デイリースポーツ によると。

 日本スケート連盟は8日、フィギュアスケートの18年世界選手権銀メダリストの樋口新葉(17)=開智日本橋学園高=が右足リスフラン関節損傷のため出場予定だったGP第5戦ロシア杯を欠場すると発表した。

 樋口は10月のスケートカナダで、9月に痛めた右足甲の影響もあって6位に終わっていた。今後は12月の全日本選手権(大阪)での復帰を目標に調整していくとみられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA