真凜、失速8位 右足首に違和感「力入らない感じだった」

スポニチアネックス によると。

 SP4位の本田はフリーで7本のジャンプ全て失敗。転倒や回転不足などで大きく乱れ、自己ワーストの95・30点で合計8位に沈んだ。

 演技後は右足首に包帯を巻いて報道陣の前に現れ「朝の練習前から右足首に違和感があり(本番の)最初のジャンプで痛めてしまった。試合中は力が入らない感じだったが、今は少し痛い」と力なく話した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA