ザギトワ、“まどマギ”コスプレで人生初の挑戦も前代未聞の事態!?

クランクイン! によると。

 平昌五輪フィギュアスケート女子シングル金メダリストのアリーナ・ザギトワが、今夜19時放送の『炎の体育会TV SP』(TBS系)で、日本のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の魔法少女に変装し、人生初となるサプライズの仕掛け人に挑戦することが分かった。

 ザギトワが登場するのは、同番組の人気コーナー「いきなりドリームアスリート」。トップアスリートが変装して、キッズアスリートたちにバレないようにしながらスーパーパフォーマンスを披露するドッキリ企画のコーナーだ。

 このコーナーでザギトワは、自身で考えたという3パターンの変装に挑戦。中でも、大好きだという『魔法少女まどか☆マギカ』のコスプレ姿は、「私にぴったり合う最高の衣装!」とご満悦だったそう。

 撮影が始まり、ザギトワは変装した姿でキッズアスリートたちに接近するが、あることで番組史上前代未聞となるハプニングが起こり、会場が騒然となってしまう。果たしてどんなハプニングが起こったのか。

 アリーナ・ザギトワが出演する『炎の体育会TV SP』は、TBS系にて本日20日19時放送。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA