ザギトワ、大きくなった愛犬マサルと“休日の1枚”に大反響「2人とも最高に可愛い」

THE ANSWER によると。

 フィギュアスケートの平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(ロシア)がインスタグラムを更新。すっかり大きくなった愛犬マサルとの久々の2ショットを画像付きで公開し、ファンから「2人とも最高に可愛い」「マサル、本当に大きくなったね」「マサルにとって最高の飼い主」などと大反響を集めている。

 ザギトワは2日にインスタグラムを更新。掲載したのは3枚の画像だった。

 赤のTシャツと青のジャージをまとい、青空と草むらをバックに満面の笑みを見せるザギトワ。腰を下ろし、隣で体を抱いているのは愛犬マサルだった。利口にお座りして可愛らしく舌を出し、一緒にカメラ目線を決めている。ほかにもザギトワが頭をなでている1枚、一緒に地ベたに腰を下ろしいる1枚と“2人”の仲の良さが伝わってくる。

 マサルも贈呈当初よりひと回り大きくなっている様子。大事に育てられているようだ。ザギトワは投稿で「最高の休日 #マサル#私は大好き#休み」とつづり、休日を一緒に満喫したことを紹介。写真を目の当たりにした海外ファンは、マサルの成長とザギトワの近況に続々と歓喜の声を上げている。
「マサルの最高の飼い主」「この写真お気に入り!」の声も
「2人とも最高に可愛い」
「物凄く可愛い、この写真お気に入り!」
「マサルが幸せそう」
「お互い似てる」
「最高に愛しい」
「マサル、本当に大きくなったね」
「マサルにとって最高の飼い主」
「仲良さそう!」
「なんて美しさ」
「2人とも元気そうで嬉しい」

 このように大反響を呼んでいた。今季初戦はオンドレイ・ネペラ杯(19日開幕)に出場予定のザギトワ。ぐんぐん成長しているマサルに負けないくらい、さらに大きくなった五輪女王の姿を見せられるか。注目の一戦となりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA