浅田真央テレビ解説者デビューは? 実現のカギ握る姉・舞のフォロー

東スポWeb によると。

 フィギュアスケートの元世界女王・浅田真央(27)とタレント・渡辺直美(30)が20日、都内で行われた「エアウィーヴ グッドマットレス」新CM発表会に出席した。

 30日から放送される新CMで、真央と渡辺は初共演。真央の印象について渡辺は「まさか人生で会えるとは思ってなかったので…。スーパースター、オーラが半端じゃないですね」と驚いた。

 この商品は、サッカーW杯初戦のコロンビア戦で活躍した日本代表MF柴崎岳(26)も愛用している。真央は「(日本代表が)いい形でスタートできたので、最後までこの調子で突っ走ってほしいなと思います」とエールを送った。

 昨年4月に選手を引退した真央は、今冬の平昌五輪で解説者デビューを期待されたが、実現しなかった。これについては「分かりやすい解説ができない、という理由で断った」とも報じられた。

 テレビ局関係者は「中央調査社が1日に発表した『最も好きなスポーツ選手』で、真央ちゃんは女性では最上位(5位)にランクイン。現役から引退して1年以上たっても、いまだに人気が衰えないのはすごい」と指摘する。

 東京五輪を見据え、テレビ局側もキャスターや解説者としての起用をあきらめていない。真央説得の“キー”になるのは姉の舞(29)だという。

「自らプロデュースするアイスショー『浅田真央サンクスツアー』も5月からスタートして大盛況。これもやるかどうか迷っていた真央ちゃんの背中を押したのが舞さんなんです。4月に男性誌『GQ JAPAN』の表紙を姉妹で飾りましたが、これも真央ちゃんは姉妹一緒だからオッケーしたらしい。キャスター、タレントとしては先輩ですし、解説者やリポーターも舞さんがフォローすれば、真央ちゃんがやる可能性は十分にあると思う」(同)

 国民的ヒロインから、まだまだ目が離せそうにない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA