村上佳菜子、バラエティーのイロハは「織田信成くんに教えてもらっている」

スポーツ報知によると。

 ソチ五輪日本代表でプロフィギュアスケーターの村上佳菜子(23)が、26日に放送されるTBS系朝の情報番組「ビビット」(月曜~金曜・前8時)に出演し、「密着ビビット」として素顔にを明かす。

 2014年ソチ五輪のほか、数々の大会で実績を残してきた村上は17年4月に22歳の若さで現役を引退。平昌五輪では番組のスペシャルコメンテーターを務めた。

 今回の密着では、引退を決意した理由に迫るとともに、一人暮らしの自宅を公開するなどプライベートや恋愛観を披露。さらに東京・台東区にあるかき氷店「ひみつ堂」で、大好きなかき氷をほおばりながら、大親友・浅田真央さん(27)との知られざるエピソードも明かす。

 およそ1年前の競技スケートを引退してからテレビで見ない日はないほどの人気だが、「バラエティーのイロハは、織田信成くんに教えてもらっている」と村上。一方、新潟で行われたアイスショーでは、妖艶な演技を披露し、スケーターの顔として観客を魅了した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA