浅田真央振り付け 姉・舞さんが初披露 助言は「楽しんで滑ってきてね」

デイリースポーツ によると。

 フィギュアスケートのアイスショー、クリスマス・オン・アイスが15日、新横浜スケートセンターで開幕し、バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔さん(31)、織田信成さん(30)、村上佳菜子さん(23)、鈴木明子さん(32)ら五輪経験者が華麗な滑りを披露した。

 浅田舞さん(29)は、妹の真央さんが初めて振り付けた「All I Want for Christmas」を初披露。ステッキも使い、きらびやかな衣装でキュートに舞い、観衆を魅了した。

 真央さんからは細かい指導があったそうで「小道具や衣装も相談しながらやりました。結構細かくて、元気でハッピーな曲をやったことがなかったので、テンポについていけなくて…。あまりに出来なさすぎて姉妹で笑い合った」と笑いつつ、「妹からは『楽しんで滑ってきてね』って言われてきたので、楽しんで滑ることができた。公演も見に来るみたいなので、それまでに100パーセント以上のものができたら」と、笑顔で意気込んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA